クラウドクレジット口座開設が完了しお客様コードの入力が終わりました。
今年に入り、数社の口座を開設しましたが、同社は郵便局の本人受取しかNGでした。
配達の方に聞いてみると、だんだんとこの仕組みが多くなってきているそうです 

と言うことで早速入金をしてみました。


クラウドクレジット入金20万円実行
↑クリックで拡大します


投資金は20万円です。
年利10%以上が見込めますが、私の場合は最大で200万円までの投資枠になっています。
どやら申請した投資家情報を基にクラウドクレジットが決定するようです。
個人的に200万円はないと思いますが、ソーシャルレンディング投資を考えると既に投資額が
100万円を超えています。ETFを入れると150万位でしょうか~


リスクは多少ありますけど、100万円の投資で税引7%だとしても7万円が手にはいるので個人的
に助かりますね。
先日はIPO当選利益で「HUKLA」のカウチソファーを買いましたが、ちょっと高かったです 
今使っているソファーも「HUKLA」なので同等の商品を買いましたが、お金が無いのよ(笑)


そんな時のへそくりに使えるので気持ち的に楽です。
ただ、投資利益も再投資をしているので実際に生活費として使っている訳ではありませんが、
複利があると気持ち的に楽ですね。

まとめ記事⇒ クラウドクレジット評判 | 実際に投資をしてみる価値はあるのか?


投資でガンガン稼げるようになれば良いですが、そんな能力がないので今回も新しい投資に
チャレンジしてみました♪
最近は低資金でも始められる金融商品が多くなり助かります。


世界の事業者に高利回り投資が可能なんです! 1万円から投資可能
⇒クラウドクレジット公式サイトへ






① Wealthnavi(ウェルスナビ)評判と運用実績まとめ! 【新しい投資先の発見】
② クラウドバンク評判と運用利率が平均6.78%の真相。 【デメリットは無いのか?】