2017年5月IPOは絶望的かもしれません。
過去3年分を調べてみましたが、5月にIPOが行われたのは2014年に1社だけでした。
今年は地学的リスクなどもあるため、さらに厳しいかもしれません。


東京証券取引所


しかし、6月IPOは10社程度期待が出来そうなので準備だけはしておきましょう。
口座開設など準備が必要な方は早めに用意しておいた方が無難です。
マイナーな企業が主幹事や幹事をすると口座開設が集中することが多いため、IPO
抽選申込に間に合わないこともあります。
今年1月上場の東洋証券主幹事シャノンなどがあてはまります。


2014年6月IPO数 8社承認(1社延期)
2015年6月IPO数 10社承認
2016年6月IPO数 12社承認



    


5月に上場をする企業が無い場合、IPO承認はゴールデンウィーク明けとなります。
今年は数年ぶりに1月に上場した企業がありましたが、5月はどうなるでしょうか~
今週中に承認が行われれば、5月中に間に合うと思いますが、過去データ的には無い
可能性が高いようです。


岡三オンライン証券はIPO抽選に資金が要らない! タイアップで5,000円貰える
岡三オンライン証券
岡三オンラインIPO当選の秘訣   

※岡三オンライン証券IPO詳細記事へ(1口座1抽選)

----------------------------------------------------------------------–

【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです