LIXILビバ(3564)の読者アンケートが積み上がっています。地合いの急転でどのようになるのか私も心配していますが、上場日は4月12日水曜日となります。残り3営業日ですね。地合いは悪くないため公開価格割れを起こすようなこともないと思いますがふたを開けてみなければわかりません。


LIXILビバ(3564)初値予想とIPO分析記事

オーバーアロットメントを含め約449億円の吸収となります。
東証1部指定となりましたが、目先の株価上昇は株主優待や配当金利回り2%
類似企業との比較では割安なため、買われると思っていますが、公募取得者の
売り一巡後でしょうか。


公開株数などの変更は行われずに、仮条件の下限近くで価格が決まっています。
仮条件は1,950円~2,200円、公開価格2,050円です。
⇒ LIXILビバ(3564)IPOの新規上場承認記事へ

機関投資家頼みとなりそうな銘柄ですが、時価総額は公開価格ベースで約916.8億円
規模となります。地合いに左右される銘柄となり難しい局面に入っています。
シリアと米国、ロシア、中国、北朝鮮とサプライズてんこ盛りです!
米雇用統計は円安方向へ向かいとりあえずは安心でしょうか。