テモナ(3985)が本日上場しました。
しかし買い優勢のまま引けており、明日へ持越しとなっています。


テモナIPO初値付かず
※SBI証券


【モーニングスター社】
東証1部に新規上場したテモナ<3985.T>が大量の買い注文を集め、カイ気配のまま上場初日の取引を終えた。最終気配値は公開価格2550円の2.3倍に相当する5870円だった。
ネットショップのリピーター育成をコンセプトにした定期通販専用のショッピングカートシステム「たまごリピート」を手掛ける。人気のEコマース関連案件で、市場からの吸収金額も8億円台と軽量感があった。IPO(新規上場)は3月末までの上場ラッシュが終わり、今週の上場はテモナ1社のみ。資金が集中している。



明日は規制措置により、買付代金(現金)の即日徴収となります。
また初値決定前の気配運用では、板中心値段が5,870円、上限方向13,510円、
下限方向4,405円となり、注文受付価格の範囲が1,468円~23,480円です。


公開価格は2,550円なので既に332,000円利益と羨ましい限りです!
まあ運なので仕方がありませんけどね 
 


しかし保有株が軒並み下げており管理画面を見ると心が痛みます。
見なければ最近は平気になっている事が恐ろしいですが(汗)
しばらく、株高が続いていたので利益が出ている分は処理出来てますけど~


最新の会社四季報が無料で見れる!! 穴場IPO証券的な存在
立花証券のストックハウス
立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション

※立花証券のIPO口座についてはこちら(四季報最新版)

--------------------------------------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】