2016年のIPO見通しで気になるニュースが出ています。
日本はどうなるのか解りませんが少なからず影響を受けると思われます。
上場企業数は増えているようですが、調達資金が減少しているとの事です。


FRB利上げと中国市場の暴落
⇒ SBI証券のIPO口座はいずれ当選出来る時がきます!! 


【日本経済新聞社】
世界で新規株式公開(IPO)が縮小する傾向だ。2015年の資金調達額は2070億ドル(約24兆円)と前年に比べ23%減少し、3年ぶりに前年実績を下回った。米連邦準備理事会(FRB)の利上げを巡る思惑や中国経済の減速に伴う金融市場の動揺が、企業の上場意欲に影を落とした。上場先の取引所では調達額で香港がニューヨークを上回り、4年ぶりに首位に返り咲いた。

調査会社ディールロジックの集計によると、15年中のIPO(再上場を含む)は1377社となり、社数で前年(1321社)を上回った。しかし、上場時に企業や株主が市場から調達した金額である公募・株式売り出し額は減少に転じた。

最も大きな要因は15年夏以降の世界の市場の変調だ。中国の株価急落や米の利上げ時期を巡る思惑で相場の振り幅が大きくなり、IPOを予定していた企業や投資家の一部が上場を見合わせるなど慎重姿勢を強めた。
※http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H4P_V10C16A1FF2000/



調達資金では香港が一番多く続いてアメリカとなっています。
なんだかパッとしないニュースばかりが目に止まりますが、日本は小粒上場でも
良いので数がそこそこあれば個人的に利益は出ると思います。
リーマンショック並みの事が起こると厳しいですが、まだ持ちこたえる事ができる
のではなかろうかと・・・・
原油相場がどうなるのかが最大のポイントですかね。


 


来週後半からまた持ち直すような記事もみましたが、そんな事は誰にも
解らないと思います。ただ見ると安心しますよね 
また原油価格ですがログインしなくてもSBI証券のコモディティから見れます。
検索すればたくさん出ますよ~(みさきさんへ)


岡三オンライン証券は抽選に資金が要らない! 口座開設で書籍プレゼント
岡三オンライン証券
   

※岡三オンライン証券IPO詳細記事へ(1口座1抽選)

----------------------------------------------------------------------–

【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです
④ 安藤証券のIPO取扱いが始まって超穴場口座だったりする