岡三オンライン証券は岡三証券引き受けを配分するかと思いきやそうでもない事が
解ってきました。委託販売になる事が多く意外と忘れがちです。


岡三オンライン証券IPO 抽選ルール
※今なら口座開設だけで書籍が貰えます


■ 岡三オンライン証券のIPOは?
・ステージ制によるIPO優遇サービスあり
・ブックビルディングには資金が要りませんが、抽選日に買付余力が必要
・配分数量は原則1単元なので1単元の申込でOK
・口座開設や維持管理は完全無料
・IPO抽選結果が発表された旨を電子メールにて連絡
・即時入金サービスは入金手数料が無料
・出金時の振込手数料も無料



2014年の岡三オンライン証券IPO取扱いは11銘柄でした。
日本ビューホテル(6097)
メドピア(6095)
ジョイフル本田(3191)
みんなのウエディング(3685)
ジャパンディスプレイ(6740)
エラン(6099)
テクノプロ・ホールディングス(6028)
竹本容器(4248)
メタウォーター(9551)
データセクション(3905)
カヤック(3904)


岡三オンライン証券IPO概要
↑クリックで拡大します


取扱い銘柄は東証1部、東証2部、東証マザーズ、東証ジャスダックに
限られている点は注意ですが、地方上場銘柄は基本的にIPOに不向きなので
あまり関係が無いように思います。
ブックビルディング時に資金拘束が無い点は歓迎できます。
岡三オンライン証券のIPOは2013年10月より取り扱いが発表されIPOの口座数は
他社に比べかなり少ないと予想できます ^^


⇒ 岡三オンライン証券公式サイトはこちら