ヨシックス(3221)、データセクション(3905)、綿半ホールディングス(3199)の初値予想と
気配運用記事になります。また私が某支店から頂いたのはどれ?
もうお分かりだとは思いますが(涙)


■ ヨシックス初値決定前の気配運用
板中心値段(公開価格)2,640円
上限方向値段6,080円で気配更新は132円(更新時間は10分)
下限方向値段1,980円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲660円以上、10,560円以下




ヨシックス初値予想3200円





■ データセクション初値決定前の気配運用
板中心値段(公開価格)520円
上限方向値段1,196円で気配更新は26円(更新時間は10分)
下限方向値段390円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲130円以上 2,080円以下




データセクション初値予想750円



※1回取引で3000円の特典付いています




■ 綿半ホールディングス初値決定前の気配運用
板中心値段(公開価格)640円
上限方向値段1,472円で気配更新は32円(更新時間は10分)
下限方向値段480円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲160円以上、2,560円以下




綿半ホールディングス初値予想620円






24日クリスマスイブの上場達ですが、ヨシックスが一番人気?
2番手はデータセクションでしょうか、BB段階から人気が無いのは綿半ホールディングス


某支店からBBが終了していたにも関わらず余裕の配分でした。
ちなみに申し込みはしていません。
え~、いらないんですが(汗)
でも今後の取引に影響があるかもしれないと考えて複数株の購入をしました。
だって手数料的にきついのでチャンスがあれば利益に変えられるかな?と思ったので~
また東京ボードも激オススメ銘柄となっていたようですが、流石にこちらはパスしました。
両方で2000株以上は配分可能だという事でしたよ~
どうせなら今村証券とかで電話してくれば引き受けたんですけどねW

IPO新着記事はブログ村⇒ 

それだけ店頭のかもになっている私ですが、来年のためにガンバ!!
公募株や売出し株などの電話も12月はあり、大忙しでした。
入金、出金を久々に繰り返して訳が解らない状態で、申込忘れもボチボチありました。
終わって見れば大きな利益はあまりでていませんね。


IPO引受数が多く穴場の証券会社! 主幹事もあるけど申込に特徴あり
東海東京証券オンライントレード
 

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事