SMBC日興証券のIPO取扱が凄い事になっています。
新規承認記事を個別に書いていますが、そこで気になりIPO取扱いを見てみると
なんとすべてに幹事として入っているではないですか!


SMBC日興証券のIPO幹事 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
↑クリックで拡大します


スノーピーク(7816)IPOではSMBC日興証券が主幹事をします。
これだけ幹事を引受けるとどこかに引っかかりそうな気がします ^^
ただ、資金が銘柄毎に拘束されますので資金が豊富にある方が若干優位です。
インターネット口座では口座毎に平等抽選が行われるので期待感もやや大きいです。

また多くの方へ配分されるように当選数は最低単元となり、当選後にキャンセルをすると
1か月間は「IPO申込が出来ない」ペナルティーもあります。


■ SMBC日興証券のインターネット口座まとめ
(インターネット口座は日興イージートレードといいます)

・1口座1抽選の平等抽選
・総合コースとダイレクトコースを対象に機械的な抽選を行う
・一般投資家への配分数の10%をめどに抽選
・多くの方へ配分されるように当選数は最低単元
・ブックビルディング申込時に資金が銘柄別に拘束されます(需要申告)
・当選後にキャンセル(当選辞退)すると1か月間IPOに申込できません
・福岡証券取引所・札幌証券取引所の上場銘柄は日興イージートレードからの売却不可
・インターネット入金取扱いあり(無料)
・出金痔の振込手数料は無料
・日興カードが口座開設時に発行されるが入金は無料で出金はATMにより手数料がかかる
(ただ手数料は毎月月初から5回分を限度として翌月の第一営業日にキャッシュバックされる)

公式サイト⇒ SMBC日興証券


今年はヒューリック投資法人とエンバイオ・ホールディングス、サイバーダイン、
インベスコオフィスJリートがネット口座で当選できています。
サイバーダインは1発で48万円程取れたので大きいですよね~
12月IPOで当選しそうな小粒銘柄は主幹事をするスノーピークIPOですね。


スノーピークIPO主幹事 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】