SMBC日興証券のIPO概要と秘策のご紹介です。


■ 4月のキャンペーン
・NISA口座開設で現金2,000円プレゼント
・買付けキャンペーンでスプレッド0%(キンカブ)、公募や投信の購入手数料0円
・個人向け国債キャンペーン
・SBI日本株トリプル・ブルベアオープン申込み手数料半額キャンペーン
信用取引手数料が完全無料   ←SMBC日興だけのサービス



SMBC日興証券は主幹事もこなす企業です。
主幹事の割合はさほど多くはありませんが、ネットでのIPO取り扱いは多くあり
ますので、IPOを攻略するなら口座を持っておく事をお勧め致します。
インターネット口座の開設は無料で出来ますが、少しポイントがありますので押さえて
おきましょう。 ※電子交付サービスを選んでください


SMBC日興証券2012年幹事IPO
↑2012年のIPO・PO応募可能銘柄 (クリック後にまた拡大します)

2011年IPO幹事⇒ 27件
2012年IPO幹事⇒ 27件
2013年IPO幹事⇒ たくさんあって数えてませんでした。すみません(汗)
※IPOだけではなく、公募増資・売出もネット応募可能



SMBC日興証券インターネット口座(以下ダイレクト口座)のIPO配分率は他の店頭と
同等ですが比較的当選しやすいと思います。
また機械的な抽選を行うことで平等抽選とされており透明性が高い企業です。
IPO抽選後にメールも来ますので、ログインしなくても結果が解るので便利です。


ブックビルディング時に資金が全額必要となり、需要申告相当額が抽選日まで拘束されます。前受け金制度を採用している企業なので覚えておいて下さい。
また銘柄毎に資金が必要なためブックビルディングが重なってくるとIPO申込者も減る
ために当選確率は上がるように思います(資金不足により)
さらにIPOだけではなくPOにも申し込みが可能となっており、色々と使えると思います。


■ 気をつけたいポイント
IPO当選後のキャンセルはペナルティーとなり、1ヶ月間の間IPO申込みが出来なくなります。よって微妙な銘柄を申込む場合は注意が必要となります。
逆に考えればその分当選確率が上がるので、配分を受けたいと思う方には見方する事になります。たとえ公募割れを掴んでもシンジケートカバー取引があれば酷い結果にはなりにくいです。
私の場合は地合を考慮して申込みをしますので、欲しい銘柄の場合はブログであまり書きません(笑) 他のサイトでもその傾向にあるような気がします。是非読み取ってくださいませ!
⇒ SMBC日興証券公式サイトへ


--------------------------------------------------------


■ オークファンIPOが当選⇒ 初値売りで78.8万円GET♪
オークファン当選


■ アライドアーキテクツIPOが当選⇒ 初値売りで39万円GET♪
アライドアーキテクツ当選 ブログ


タマホーム
アサンテ
鴻池運輸
エナリス
イオンリート
シグマクシス
※2013年は8銘柄の当選で135万円頂いています


■ ヒューリックリート投資法人のIPOも2014年一発目から頂きました。
ヒューリックリート投資法人IPO当選


■ エンバイオ・ホールディングスも当選しました♪ 2014年2発目
エンバイオ日興当選 ブログ


■ サイバーダインが当選♪ 1発48万円以上GETのミラクル♪
サイバーダイン当選 日興さんで

※2014年は3銘柄の当選で568,100円の利益です ^^


■ インベスコオフィスJリートが当選していました(4銘柄目)
インベスコ当選


⇒ SMBC日興証券公式サイトへ