ジャパンディスプレイは時価総額は5412億となるようです。公募増資によるJDIの調達額は約1260億円(OAなし)、上場しても結局駄目になりそうな予感がします。株主総会がえらいことになりそう?上場する意味があるのかわかりませんが餌食にならないようにしましょう。


公募価格 900円
引受価格 879.75円


【目論見】
ブックビルディングの結果、引受人の買取引受けによる国内売出株式数を117,645,000株から144,187,500株へ変更し、併せて、ブックビルディング方式による募集77,000,000株の募集の条件及びブックビルディング方式による売出し162,187,500株(引受人の買取引受けによる国内売出し144,187,500株・オーバーアロットメントによる売出し18,000,000株)の売出しの条件並びにこの募集及び売出しに関し必要な事項が、平成26年3月10日に決定


【ロイター】
一部機関投資家は、液晶の価格と業績に懸念を持っており「高いIPO価格には応じられない」(市場筋)と指摘した。海外投資家の需要が予定より弱く、海外のアロケーションは予定の45%から37.5%に減り、国内投資家への売り出しが増えた。調査会社のNPDディスプレイサーチによると、中国のスマートフォンメーカー向け5型液晶の平均価格は2013年3月から今年2月までの1年間で34.7%下落した。投資家の懸念の背景となっているとみられるが、ディスプレイサーチの田村喜男上級副社長は「昨年後半の価格下落が非常に大きかったので、今後は下げ止まるとみている」と指摘している。引受け証券のシ団の一角は「(公開価格を)無理に高く設定しない方が上場後の価格形成がスムーズにできる」とし、公開価格が仮条件の下限に決まったことを妥当とみる向きもある。JDIに2000億円を出資した革新機構は、今回の売り出しによる回収は1674億円になる見通し


時価総額でシャープと並ぶようです。
下限に決まり実はよかったのかもしれません。
海外では人気が非常に無かったのでしょうが国内ではそれほど悲観的では
無いような気がしています。今回マネックス証券では全プレだったようですね?
引受も多くなっていましたし~






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事