NISA口座保有人気の第1位は武田薬品工となっており、現在利回りは3.81%!続いてキャノンですがこちらは利回り4.3%です。利回りが高いと含み損でも耐えられるものです。個人の資産により状況は違うと思いますが、配当などのインカムゲインが好きな方はいますからね。


ニーサ保有株 人気ランキング


【ブルームバーグ】
年初から始まった少額投資非課税制度(NISA)で、国内製薬メーカー最大手の武田薬品工業 が日本株の保有人気トップを走り続けている。知名度の高さに加え、医薬品セクターで業績安定度が高いとのイメージがあるほか、東証1部銘柄の中で相対的に配当利回りが高いという「3高」への評価が背景だ。

インターネット証券大手のSBI証券、楽天証券、松井証券が公表するデータや直接のヒアリングを通じ、ブルームバーグ・ニュースがまとめた。3社のNISA口座で個人の保有残高が多い銘柄はトップの武田薬に続き、キヤノン 、みずほフィナンシャルグループ 、イオン 、トヨタ自動車 、三菱商事 などが上位に並ぶ。SBI証では、1月最初の取引週(6-10日)で武田薬はトップになり、2月1週(3-7日)時点でもその座を維持している。



ちなみに、みずほフィナンシャル3.07%
三菱商事3.28%
イオン2.05%
NTTドコモ3.68%
トヨタ自動車3.06%
三井物産3.37%
三菱UFJフィナンシャル・グループ2.32%
住友商事3.6%の利回りになっています。


武田は連結営業利益が100億円の上振れで前期比22%増となっていましたが
アナリスト予想の1585億円を下回り売られていました。
株は難しいね・・・
減配があれば一斉に逃げ出すとかなんとか・・・