アメリカのデフォルト話題がまた持ち上がってきました。
前回は先送りするタイミングまで市場が思わしくない状態に陥りました。
また起こるのでしょうか?


NYダウ平均チャート


【ロイター】
米政府は7日、議会が連邦債務上限の引き上げで合意できなければ、2月27日以降まもなく、デフォルト(債務不履行)が生じる可能性があると警告した。
ルー財務長官は議会指導部に宛てた書簡で、一連の臨時措置でデフォルトを回避できるのは3週間程度だと指摘。これらの手段が尽きる2月27日頃の政府の手元資金は約500億ドルとなる見通しで、その後の政府の支払いはこの手元資金と新たに入ってくる歳入に頼らざるを得ないとした。
そのうえで、税還付の規模が不透明なことから、月末時点でどの程度の資金が残っているかは不明だとし、いずれにしても「予見できる現金残高は急速に底をつくだろう」と述べた。


【フィスコ】
7日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は165.55ドル高の15794.08、ナスダックは68.74ポイント高の4125.86で取引を終了した。朝方発表された1月雇用統計で非農業部門雇用者数は11万3千人増と予想を下回ったものの、失業率が6.6%へと低下したことで買いが先行。主要企業決算が相次いで予想を上回ったことも好感され、終日堅調推移となった。セクター別では全面高となり、特に医薬品・バイオテクノロジーや商業・専門サービスの上昇が目立った。


また悩ましい問題が出てきましたが、2月7日アメリカ雇用統計ではNYダウ平均
+165.55ドルとなっております。


日本BS放送幹事のSBI証券!! ネット証券引受け最多
SBI証券公式HPへ


※SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】