2013年のIPOを勝手に振り返ってみました。


2013年IPO当選利益
↑クリックで拡大(IPOキム当選銘柄)


2013年の上場数は54社で中止は1件もありませんでした。
年初めは60社の上場と噂されておりましたが少し少なかったですね~
しかし私が当選できたのは18銘柄48個も頂いてしまいました♪
昨年度が13銘柄当選19個なのでかなりの当選数があった訳ですが、
振り返ると大型銘柄やバラマキ銘柄で取れている事が解ります。
個人的には昨年度とやっている事は変わらないのですが、今年からネット中心に
IPOの申込みに切り替えて支店に置いておいた資金の有効活用が出来たことが
最大の理由なのではないかと思っています。


とくにD支店にどんどん積み上げられた資金は?00万円を超えていた時期もあり
毎日コールがある始末でして・・・
ある日勝手にネット口座に変えたら担当者は大激怒!
でもネットにしたからと言って当選しないようになるかと言えばそんな事は
なく当選できています(1年半くらい経過したかも?)


またM支店では経営統合などもあり色々ともめて結果こちらは当選できません。
ただ同じ支店口座で妻が補欠繰り上がりがありましたので、
ネット応募は1口座1抽選で間違いない模様・・・
いまだに支店口座だけどネット応募しかしていません。
担当がコロコロ変わるようなので相手にされていない現実 


お金があればN支店にお金を入れてガンガン攻めますが、そんなお金も
ないので来年もネット口座でがんばります。
唯一仲がたもてているMU支店は大事にしたいが今年は主幹事・幹事ともに
あまり無かったので残念ではあります。


新着記事はブログ村>> 


そういやいちよし証券は今年2回も当選できたので今まで当選できなかった
のはやはり運のせいなのか?
5年~6年申し込んで初めて当選したからな・・・
最終的な話ですが結局420万円くらい儲かったのでIPOはローリスクハイリターン
で間違いないでしょう~

-----------------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】
④ IPO証券業界NO.1に輝いたSBI証券の詳細記事へ【SBI証券】