リプロセル(4978)の初値がようやく付きました。


リプロセルIPO初値


【日経クイック】
上場3日目のきょうも買い気配で始まり、取引開始直後に公募・売り出し価格(公開価格、3200円)の5.56倍にあたる1万7800円で初値を付けた。対公開価格の倍率は06年12月26日に当時のヘラクレス市場に上場したeBASE(3835)の6.4倍以来の大きさ。同時点では94万株の売買が成立した。
再生医療に活用されるヒトiPS細胞やES細胞といった万能細胞の技術をもとに、研究試薬品などの販売や臨床試験検査事業を手掛ける。大株主には東証1部のニプロ(8086)などが名を連ねる。公募64万2000株、売り出し65万4700株のほか、オーバーアロットメントによる追加売り出し19万4500株を実施した。主幹事はSMBC日興証券



初値 17,800円
高値 18,300円
安値 14,040円
引け 18,300円の高値引け!
※公募価格は3200円


1撃で146万円GETとは驚きですよね。
時期的にも良いボーナスになりましたよね・・・・
あ~俺も欲しかったス。
初値形成後に超下落しましたが、結局高値引けでPTSでも高いですね。
吾輩は、PTSに参戦する度胸も持ち合わせておりません。
IPOに当選された方本当におめでとございました!
私に運気を分けてくださいませ~


夢展望幹事のマネックス証券 ネットで完全抽選
⇒ マネックス証券公式へ

※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
④ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事