協立情報通信(3670)の初値が決定いたしました。


協立情報通信(3670)IPO


初値 5000円
高値 5700円
安値 4500円
引け 5400円


【日経QUICKニュース】
10時20分に公募・売り出し(公開)価格の1500円を3500円上回る5000円で初値を付けた。同時点では24万4300枚の売買が成立した。その後初値比500円高の5500円まで上昇する場面があった。上場初日の前日は買い気配が続き、取引は成立しなかった。中小企業や官公庁を対象に情報インフラ整備などを手掛ける。公募15万株・売り出し20万株(自己株式処分など)のほか、オーバーアロットメントによる売り出し5万2500株を実施。主幹事はみずほ証券



まさかとは思いましたが、15万円の株が50万円になり初値売却益は35万円です。
1年前ならば15万円 ⇒ 20万円程度がやっとではないでしょか・・・
それにナイヤガラと思わせといて、その後上昇しているので今後のIPOにも影響は
なく、逆に過熱化して良いと思われます。
なんとかマザーズIPOをどれか1つでもGETできたら御の字ですね ^^


① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事