ジーンテクノサイエンス(4584)考察記事です。


業種:医薬品
市場:マザーズ
公開予定:11/30
BB期間:11/13-11/19


【事業内容】
バイオ医薬品の研究開発

【資金使途】
株式上場時の調達資金については、主にバイオ後続品のパイプライン拡充のための研究開発投資に充当する予定であります。当社は、投資効率に十分留意しながら研究開発投資を行う方針でありますが、これらの開発品が継続的に収益を生み出すようになるまでには長期を要する一方で、研究開発に係る成果が得られない場合もあります。このような場合、調達資金が投資家の期待する成果に結びつかない可能性があります。


100株単位
公募株数 580,000
売出株数 289,900
合計枚数 869,900(8699枚)


想定価格 1500円⇒ 15万円必要!
仮条件  1200円~1500円


---------------------------------------------–


ジーンテクノサイエンスは不人気バイオ銘柄です。
オーバーアロットメントを含めて15億円程度と小粒ですが・・・
ありがとうサービスやキャリアリンクを見ていると意外に儲かるのかも?
と錯覚しそうです。
吸収金額が少ないのでセカンダリーで大きく買いあがる可能性もありますが
私はパスしておきます。
枚数もそこそこあるので申し込めば1枚くらいは当選するはずです ^^


ジーンテクノサイエンスIPO
※トレーダーズ参照


【業績等の概要】
売上高は207,124千円(前年同期比89.5%増)
営業損失は316,354千円(前年同期は273,177千円の営業損失)
経常損失は317,602千円(前年同期は274,877千円の経常損失)
当期純損失は320,992千円(前年同期は277,646千円の当期純損失)


EPS181.64をベースにPERを算出すると仮条件の上限で約8.3倍
仮条件は1200~1500円
現在BB中ですが、やはり申し込みは遠慮しておきます 


株主がVCだらけで良い印象が無い。
それにロックアップが一部かかっていない模様です。
ストックオプションもあり~
私は他の銘柄に力を注ぎたいと思います。
バイオは赤字上場が多いですが、せめて開発商品で今後利益に結びつく
商品があれば違いますけどね。


1回取引をすると現金7000円貰えます♪ 【タイアップ特典】
インヴァスト証券「シストレ24」


※シストレ24のキャンペーン詳細と取引などはこちらの記事へ








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事