株式には端株というものがあります。
株式の銘柄には最低売買単位があり、通常は最低売買単位のみで取引が
行われています。
しかし、証券会社によっては最低売買単位に満たない株式を取引する事が可能
だったりします。証券会社によってはこの端株の事を「ワン株」 「S株」 「プチ株」
などと呼ぶことがあります。それから「ミニ株」というものもありますがこちらは端株が貰えませんので注意が必要です。


その端株を使って特定口座を維持しながら、利益まで出してしまうとっても
賢い株式投資方法のご紹介!

(特定口座については一番下に書いておきます)


例)リンガーハット(8200)
リンガーハットの現株価は1030円程度で100株単位です。
株主優待は2月と8月で食事券が貰えます。
100株  2枚
300株  7枚
500株  12枚
1000株 25枚
2000株 50枚
※1枚の食事優待券(525円)


リンガーハットの株主優待を貰うには100株買わないと貰えません。
しかしリンガーハットは端株を持っている人に対してアンケートを送ってきます。
そのアンケートに答えるとお礼として525円分の食事券が貰えてしまいます♪


リンガーハット端株


そうなんです。
みんなが知らないけど優待が貰えるんです。
しかも端株で貰える優待は結構あるんですよね~
また、一般には知られていない端株もありかなり面白みのある投資方法です。
上記のリンガーハットは100株で買えば10.3万円ですが、端株だと1030円です。
1030円の手数料が気になるところですが、マネックス証券を使うとなんと50円
2回優待を貰えば1050円分なので投資金額を回収できますし3回目からは完全勝利。
それに端株でも配当金はしっかり貰えます。


リンガーハットを例に出しましたがその他有名な端株たちもあるので
機会があれば載せますね。
私も多くは端株を知りませんが、調べていると面白いです。
サンコーテクノなどは面白い優待なので取ろうと思っています ^^
端株を持っていてアンケート返送をすると図書カードを貰えるパターンが多いと
思いますが、思わぬものを頂けるときもあるので楽しいです。


またネックになるのが取り扱い証券会社と端株手数料の金額です。
私が最近調べたところ、マネックス証券の端株手数料が安かったので
マネックス証券が一番お勧めです♪


マネックス端株手数料


今まではSBI証券で端株を取引していましたが、最近マネックス証券を
使っています。それに特定口座は2年間取引しなければ一般口座になるので
端株があれば一般口座に戻る事は無いんですよね~
だから端株を持ちつつ、優待を貰って、投資以上の収益を得てIPOの申込
にも使っちゃいます♪
自分の奥さんもIPO投資をしていたら使える手ですよね(私の場合)
そして考えかた次第ではもっと色々出来ると思うんです!
丸三証券や岡三オンライン証券でも取り扱いがありますがマネックス証券の方が
断然安いです。


上記を簡単にまとめると、IPO口座として特定口座を開いたが2年間取引が
無ければ一般口座に戻ります。だから端株を使っ口座を存続させつつ
優待などを貰っちゃえば、面倒な書類の手続きが要らない!
それに数百円の端株で500円~最大5000円程度の優待などが貰えるので
資金が少なくても楽しむことが可能です。


アンケートは企業から送られてくる決算書類などについているので見落としが
無いようにしないといけませんよ~(笑)
それも楽しみになります。
ただし、あまりにも多い銘柄を保有するとポストがいっぱいになります。。。
投資は楽しんでナンボです!
JACKさんは300銘柄くらい持っていると書籍で読みましたが、凄すぎですね。


今年もIPO幹事で頑張ってます! ネット証券で完全抽選を実施している
⇒ マネックス証券公式へ


※現金キャンペーンも同時に行われているので是非参加してみてください
>> 現金プレゼントキャンペーン詳細記事へはこちら



------------------------------------------------------------



@ 特定口座とはなんでしょうか?

特定口座には2種類あり、「源泉徴収あり」「源泉徴収なし」の2種類です。
特定口座源泉徴収ありを選んでおくと証券会社が取引などで儲かった分の利益から
税金を勝手に徴収してくれます。
よって確定申告をしなくて済みます ^^
サラリーマンだと確定申告を会社がしますので、会社以外に利益があれば申告を
しなければいけません。すると仕事以外に利益があるので会社とのトラブルが起る
可能性があります。1回ならば言い訳も出来ると思いますが、毎年だと自分の首が
飛ぶ可能性もあります。

※源泉徴収なしを選んでも、1年間の取引利益が20万円以下の場合は申告が不要
 ただし医療費控除や住宅関係の控除などを申告する場合は、特定口座源泉なし
 の収入も申告しないといけません(罰せられます)



リンガーハット(8200)の端株注文をだして約定していました♪
これで今度は一度に1050円分貰えるぞ~
端株優待








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事