ツバキナカシマ(6464)新規上場(IPO)を中止すると発表しました。あまり人気が無かった銘柄なので上場中止でもIPOで初値を狙う私には関係がない銘柄ですね。ベンチャーキャピタルが筆頭株主なので色々と値段の折り合いがつかないのだと考えられます。


【東洋経済】
ベアリング用鋼球やボールネジなどを手掛ける機械部品メーカー、ツバキ・ナカシマは、24日、10月11日に予定していた東証への上場を延期すると発表した。9月5日に東証が上場を承認。公募はなく、筆頭株主・CJPTNホールディングス(米国・カーライルグループ)の保有株式売出しによる再上場を予定していたが、これを中止する。

ツバキ・ナカシマの主力製品はボールベアリング用の精密球。ボールペンのペン先や光通信用ガラスボールの製造も手掛けている。2007年まで東証・大証一部に上場していたが、TNNインベストメント(野村プリンシパルファイナンス子会社)を通したMEBOによって非上場化。その後、11年3月に、カーライルグループが野村プリンシパルファイナンスから、当社株を取得し、筆頭株主となった。
9月5日の上場承認時、会社側は、上場の理由を「海外体制の再構築、新製品開発など、MEBOの目的を達成し」、「経営目標(ROE15%~20%、自己資本比率30%~35%)に関して、適切なレバレッジを維持しながら成長投資を達成していくために、資金調達の多様化が重要であると判断したため」としていた。
上場延期の背景については、「最近の株式市場の動向など、諸般の事情を総合的に勘案したため」と説明している。


年末に向けて私は優良IPOをたくさん狙いに行くためツバキナカシマIPOはどのみちスルーです!






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事