サイバーエージェントFXの預かり資金と口座獲得数が伸びています。3ヶ月毎に公表されているデータです。これを見ると順調に口座数が伸びており常に人気があると言えます。このデータ元には複数企業の開示情報で出ていますが、実は開示していない
企業も多々あり、開示しているだけで安心できます。また預かり高も口座数に応じて伸びてきています。

サイバーエージェント

サイバーエージェント預かり高


そもそもサイバーエージェント(東証マザーズ4751)の100%子会社なので知名度も非常に高く安心安全だと言う先行感からの口座開設者も多いのではないかとも考えられます。サイバーエージェントFXのスペック的には人気の「低スプレッド」で「取引手数料も無料」 もちろんロスカット手数料も無料(有料の企業もあります)となっていて申し分ありません。


また最近では話題の豪ドルやNZドルのスワップ金利なども高く密かに人気です。スワップ派の方は企業間のスワップに目をつけて鞘取りをされる方もいらっしゃいますね。口座開設にはお金は一切かからないし、維持管理なども全て無料で入金なども無料化にできます。出金も無料ですけど。そうそう、私もアカウントを持っているアメーバーブログの運営もサイバーエージェントが行っておりより身近に感じるのではないでしょうかもちろん私もサイバーエージェントFXの口座を持っています。


7月31日までは口座開設キャンペーンが行われているのでこの機会に是非口座開設をオススメいたします。入金額に応じてのキャッシュバック(現金)ですが、たった1回の取引だけで貰えるののも魅力です。


サイバーエージェントキャッシュバック表


また、サイバーエージェントFX 「くりっく365」も人気がありiPhoneを使ったCymoも人気絶頂となっています。
どこの企業でも同じですが、自己資金などがないと大きなキャンペーンも出来ませんし、広告も打てません。
サイバーエージェント(4751)の100%子会社なので安全ですね。


サイバーエージェントの財務表を見てもリーマンショック後でも利益がでていて11年9月予想ではここ数年ではかなりの利益水準となっていて頼もしい企業です!ここ3年では高値を形成中で株価も爆走中です。