今回は、FX企業の口座数預かり資産について比較してみます。

FX口座数増減データとFX預り高増減データ (比較

FX口座推移表      預かり資産
・2つの画面はクリックで拡大できます

左の画面が口座数の比較、右の場面が預資産の比較になります。
左の口座数を見てみるとどの企業も口座数は伸びています。
相変わらずダントツ口座数は外為どっとコムですね。
それから、年末に大きなキャンペーンを行っていたマネーパートナーズも他の企業
よりもよい数字です。実は、気になる企業がこの中にあります。
外為オンラインをみてください。
私も使っている企業ですが、数字が伸びています。
ここまでの事をよく覚えておいてくださいね!

次に預資産の表を見てください。
(企業名の並びは違いますので間違えないで下さい)
ここで気がつきますでしょうか?
FX口座は増えているのに、大体の企業では大幅に預資産が減っています。
という事は顧客が 「損失を出しているか?」 「他の企業へ切り替えたか?」
と思われます。
この表には一番右に3Qの増減数があるのでこれだけで比較してみると
この表にはたった3社しか預資産が増えた企業がありません。
年間で見ても半分以下です。

ここで私が勝手に思ったことなんですが、マネーパートナーズでは大きな
キャンペーンを行っていて口座数と預資産が共に増えていることは納得できます。
メジャーなFX企業は常に口座開設キャンペーンを行っていますが、大きな
キャンペーンも特にないのに口座数も伸びていて、預資産も順調に増え続けて
いる外為オンラインがちょっと意外でしたね。

ログイン画面はいたってシンプルだし、手数料も無料で即時入金もできます。
信託保全も導入しています。(何しろスプレッド1pips固定です)
データ的にも解かると思いますが、顧客がいい企業を知っているのでしょうね。


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
【年間取引高No.1の外為オンライン】スプレッド1銭(固定)